hobo

hobo

ホーボー(hobo)は、日本のバッグ・アクセサリーブランド。 ブランド名の「hobo」とは、19世紀終わりから20世紀初め頃の不況下のアメリカで、鉄道を無賃乗車しながら渡り歩いた労働者から由来している。 ホーボーのアイテムは、バッグをはじめとする実用的なイクイップメント(装備)と、 ブレスレットやリングに代表される装飾的アクセサリー(装身具)といった相反する2つの性格があるのが特徴。 多様化する現代のライフスタイルにマッチする機能的なデザイン、自由な発想を、熟練した国内の職人によって製品化している。「Made In Japan」のアイテムは、素材やディテールなど細部まで拘りのあるもの。 バッグやウォレット以外にも様々なケース等のレザーアイテムがある。また帽子やシューズも人気となっている。